カテゴリ:雑文( 8 )

夏休みと言えば!〜青い空青い海

あなたの夏休みは?

もう終わりました。毎年、6末から7頭にかけて、沖縄です。でも今年は付近に台風が居座っていて、風はびゅーびゅー…ピーカンの日は一日もなく…。はれていないと海の色って変わるんですよねー。でも、石垣万歳!!

で、学校が本格的に夏休みになって、それでもって課題もいっぱいあって、さらにこの暑い中を営業に行ったり…思わず、自前で「アクアクララ」をオフィスに設置したりなんかして…
[PR]
by otn99 | 2004-07-30 13:58 | 雑文

7/30:全然ほぼ日じゃなく…

暑さにかまけて、もう一ヶ月もほったらかしにしてしまったマイブログ…

この一ヶ月間何をしていたのかと言うと…

石垣の海はきれかったー。やっぱり夏と言えば海、海と言えば沖縄、沖縄と言えば石垣、でしょう? 今年から、伊丹石垣直行便も開設されて、いよいよ石垣が身近になりましたね。那覇空港の免税店で買い物するのも楽しみだったんですが…便利になったけど、失うものもいくつかあったり。

そうこうしているうちに学校は休みとなり、目の前には山のような課題が…
計算すると、3日に1つづつ片付けて行かないと仕上がらない!(土日除く)
そういえば、いわゆる「夏休み&宿題」みたいなシチュエーションを感じるのもえらい久しぶりのことです。ちょっとうきうきしながらも、課題をいくぶん気にしながらという毎日。(といっても仕事は相変わらず、休みというわけではないので)

ところで、夏休み直前の講義のときにコトラーによるデザインについての論文の紹介があった。まあ、珍しいことと思って目を通したんですが、デザイナーとマーケターの溝は深いなーと、しみじみ思いました。やっぱり、職域が違えば使われる「ことば」もかなり意味が変わってくると。こればっかりはどーしよーもない…まあ、文化の違いというか…。

ちなみにその論文は「Design: a powerful but neglected strategic tool」です。
[PR]
by otn99 | 2004-07-30 13:51 | 雑文

6/24:ヒマか?といわれそうですが…

a0025856_21321.jpgとりあえず、三冊並べてみました。
揃うとだいたいこんなイメージでしょうか。中々かっこいいと思うんですが…
[PR]
by otn99 | 2004-06-25 02:11 | 雑文

6/24:ブック1st

昨日、営業での外出ついでに新阪急に新しくできたブック1stにいってみました。
これまで1階部分までしか店舗スペースがなかったのが、3階まで増床して、かなりの本が揃うようになった様子。実際、御堂筋を隔てて正面には旭屋書店があり、書籍の数、その分類、棚の配置など、ブック1stを遥かにしのぐ完成度の高さだったのですが、今回のリニューアルでブック1stも少しはまともな本屋になったように思う。(今まで本屋としては腹立つくらい、本好きな店員は居らんのか!っていう感じでしたので)

そこで、珍しい本を発見。(少なくとも自身は知らなかった)
アーカーの著書で、「戦略市場経営」というもの。ブランド系の本ではなく純粋経営戦略本です。実はこれ、アマゾンでは著者名が入っていないので、いくら検索しても引っかからなかったんです。まだ中身を読んでないので、何とも言えませんが、書評によるとポーターの戦略論を発展させたような内容だそうです。ただ、結構いい値段してるので、購入するのにちょっと躊躇してしまいました。
まあ、あそこなら誰も買わんだろうということで、しばらく様子を見てから購入しようかと。

それともうひとつ気がついたことがあります。『競争の戦略』『競争優位の戦略』『戦略市場経営』の3冊の本はともにダイヤモンド社の出版のものなのですが、装丁がすべて同じデザインになっています。これ、僕にとっては非常に重要な要素で、多分そのうち全部コレクションしてしまいそうな予感が…。本の装丁って非常に重要ですね。(というか、装丁や本文の文字組がきっちりとデザインされていない本は、いくら中身が良くても絶対買いたくなくなります。特に高い本は)

そんなことありませんか? 全部そろえると結構かっこいいんですよ。
[PR]
by otn99 | 2004-06-24 16:54 | 雑文

気は心

去年か一昨年か忘れましたが、定年し、アルバイト生活を始めた父に少しだけ高級な鞄を贈りました。本当は自分が気に入って欲しかったものでしたが、いらなくなったときに譲ってもらうつもりです。今年は、何もプレゼントする予定はありません。

父の日に贈るメッセージは?
[PR]
by otn99 | 2004-06-17 00:16 | 雑文

6/14:早く言ってよ…

今日は、授業もない日なので、夕方から友人と軽くビールでお茶。(?)

まだ明るいうちから、いっぱいやるのはロンドンっぽくってすごく気分がいいものです。
月曜日は授業がないといっても、ワークショップとかあったりするので、数杯やった後、とりあえず顔を出してみた。

すると入り口に不思議な張り紙が!?
「本日、講師都合により中止」(*文面は変わってます。)

ちょっとぉ!! そんなに期待はしてなかったけど、もうちょっと早くに言ってほしかった。
ホームページでちゃんと確認してから行ったのに…

僕の通っている学校はこういうところがすごくユルいくせに、消費者インサイトとか言ったりしてるし…神経疑います…
経営教えるんだったら、もうちょっと学校経営ちゃんとやって下さい。
[PR]
by otn99 | 2004-06-14 22:12 | 雑文

6/14:週末は…

今日は毎日の過ごし方について。

知っての通り、ビジネススクールに通う人の多くは、仕事をしながらという人も多いと思います。僕の場合もやはり仕事をしながら通っているわけです。
授業は一週間に5日間あります。平日は午後6時半から午後9時半まで、土日は午前10時から午後5時まで。すべての授業を履修すると、土日は、仕事が休みだとしても、授業があるわけですから、事実上休みがないことになります。
もちろん、すべてのコマを履修しなくとも卒業することはできるわけですが(必修の授業が2コマあります)、欲張って履修してしまいました。

といううわけで、一週間ビッチリとスケジュールが埋まる、ということになるのですが、ここで僕の一週間をざっと眺めてみます。(あまり興味がないかもしれませんが…)

月曜 8:30〜17:30 会社
火曜 8:30〜17:30 会社 18:30〜21:30 授業
水曜 8:30〜17:30 会社
木曜 8:30〜17:30 会社 18:30〜21:30 授業
金曜 8:30〜17:30 会社 18:30〜21:30 授業
土曜 10:00〜17:00 授業
日曜 10:00〜17:00 授業

ざっとこんなもんです。
以外と時間作れるやん!と思いがちなんですが、実際にはそんなに時間が取れている感じがしません。なぜ?

ここには見えてきませんが、一日のうち移動に費やしている時間というのは結構馬鹿になりません。授業がない日でも僕の場合往復に3時間、授業がある日は4時間、占めて一週間で24時間も移動に費やしている計算になります。1週間のうち1日分は移動している…これってどうでしょう?

この移動時間ですが、実際の生産現場ではアイドルタイム、と言うことになるのでしょうか。

ゲーム制作の現場ではこのアイドルタイムの算出が非常に難しくなっています。と言うのは、例えば、プログラミングは人間が行うものですので、その品質、制作期間には個人差がかなり出てきます。現実には制作期間は最初にスケジューリングされますが、その期間内に製品が仕上がったとしても、どの程度のパフォーマンスが発揮されたのか評価するための厳密な基準はありません。唯一の指標として人月計算を用いますが、能力に個人差がある場合は、アイドルタイムを計算することができないということになってしまいます。生産性については他社をベンチマークすることで比較はできますが、これでは何を改善すれば良いのかが見えてきません。僕自身はゲーム開発においては、この見えない時間、「アイドルタイム」を把握することが生産効率を上げる最大のポイントだと思っています。

さて、僕自身については、この「移動時間」なるものを短縮しようと思うと、学校や会社の近くに引っ越さなければなりません。(会社に住むとか…)
移動中にできる限り本を読んだりするようにはしているのですが、一体どれほどの時間を獲得できているのか疑問です。在宅勤務ができればそれも幾分かは改善できるのでしょうが…
[PR]
by otn99 | 2004-06-14 16:28 | 雑文

6月9日(水)/今日はお休み

今日は週に2日だけあるお休みの日です。

調子に乗ってビッチリと履修科目を登録した結果、一週間のうち授業のない日は月または水曜。土日は終日授業があるので、遠出をすることもできず、この歳になって夏休みが待ち遠しい今日この頃。
しかも平日は仕事があるのでそれを鑑みると一週間休みなし、という感じ。

それで、今日のような日は何をしているかというと、早い時間から飲みにいったりするわけです、これが。学部生のときとの大きな違いは、割と飲みにいったりする機会が増えているもんだから、講義の予習・復習もままならない感じの毎日。ウワサにはきいていましたが、社会人でビジネススクールに通うのは結構ハードです。

社会人でビジネススクールに通っている人って、接待系とか、仕事のおつきあいはどうしているんでしょうね。結構大変なのではないでしょうか。
また、学生同士の飲み会(合コン?)というのもあるでしょうから、そういうのも時間の管理が結構大変では。(自身は2ヶ月目にしてはや週末の授業をさぼる傾向に…)

明日は、ブランドデザインの授業。がんばろう…
[PR]
by otn99 | 2004-06-10 01:11 | 雑文